シーバス釣りでコスパ最強のスピニングリールはこれだ!

スポンサードリンク



これからシーバスを始めたいけど
リールの種類が多すぎて、どれを選んだらいいかわからない。。

シーバス用だから海水にも使えるやつがいい。

他の魚種にも使いたい。

そんな迷えるあなたにお勧めする
安くて性能の良いスピニングリールはこれだ!

スポンサードリンク




コスパ最強スピニングリール




僕自身、
シーバス釣りを始めたのが20歳を過ぎてから。

まだ金銭的に余裕のない時期でした。
(もちろん今もですが。。)

求めるものは、
安さと巻き心地。
(ルアーは巻き心地がよくないとそれだけでストレスですよね。)
そんで海水使用もOK。



普段会う友達や知り合いの中で
シーバスをやっている人はいない。

人見知りだから店員さんに声をかけるのが苦手(>_<)

なので
手当たり次第にお店にあったリールを手に取り
一人黙々とリールの巻き心地を確認する作業(笑)

そんなことを繰り返して見つけた逸品がこちらのリールです!

買ってから実際に使用してみましたが、
この値段でこれだけの性能があるというのには驚きました!!

今でも
ブラックバスやその他の魚種にはそのリールを愛用しています。


スピニングリール・クレスト

<ダイワ クレスト>です!






価格は5000円程度で
若干、重量はありますが使い心地は抜群です!

初心者の方は、
いきなり高いものを買わずにまずはこれから入門することをお勧めします。



大きさの種類はたくさんありますが、

シーバスなら2500番台。
ブラックバスなら2000番台が使いやすいと思います。

僕が買った時のものから今はモデルチェンジをしているようです。
公式サイトもどうぞ!
リンク> DAIWA : クレスト – Web site – Daiwa Global Brand


海水使用後の簡単メンテナンス



海水使用後は、
ドラグをきつきつに締めて
オイルやグリスが落ちないように温水ではなく水で洗い流します。

洗った後は、
水気を切って新聞紙の上などで陰干し。

乾燥後は
ドラグを緩めて保管します。
(どのリールもそうですが、ドラグを締めたまま保管すると
ドラグ性能が劣化しますので必ず緩めて保管してください)

また、
メンテナンス用のオイルを注油すると
なお長持ちします!


購入時の注意事項



僕が買った時は、
リールごとに製品ムラが結構あって、
巻いた時にガタつくものもありました。

上に楽天のリンクを貼ってありますが、
通販とかはお勧めできません。

購入する際は、
なるべく釣具店で実際に巻き心地を確認してからにしてください。



中級者~上級者向けのスピニングリール




ある程度シーバス釣りに慣れてくると
もう少し良いものが欲しくなったりします。

僕は初期性能を維持できる
マグシールド信者(笑)
なのでクレストの2代目としてこちらを購入しました!

お値段は、
18000円くらいと若干高めになってしまいますが、
かなりお勧めできるリールです!


ダイワ・カルディア

<ダイワ カルディア>です!


ダイワ 14 カルディア [CALDIA] 2508H
価格:18727円(税込、送料無料)





ZAIONという軽量合金素材で作られているため、
リールの重量が軽くかなり扱いやすいです!

マグシールドによって
ゴミなどをシャットアウトしてくれますので、
水洗いのみで初期性能をずっと維持することができます。

公式ホームページはこちらです!
リンク> DAIWA : カルディア – Web site – Daiwa Global Brand



カルディアとのツライ思い出



このリールには悲しい思い出があります。

何年か前。

会社の人たちと、
三浦の方へ海でのボート釣りに行くことになり、
ジギング用にメタルウィッチというロッドを釣りの前日に購入。

(メタルウィッチにつきましてはこちらのホームページをどうぞ!
リンク> METAL WITCH – PALMS ELUA | Angler’s Republic

買って間もない
カルディアをセットして釣りに向かいました。


1馬力のボートで少し沖にでて
サビキにメタルジグを付けたジグサビキでボートの真下を狙って釣りをしてたんです。

イワシやらサバやら
カンパチの子供やブリの子供を釣り上げて大喜び。


しばらく釣りをしていると、
目の前でナブラが発生しました。

やばい、
すぐにルアーに付け替えなきゃ( ゚Д゚)

海釣りの経験がほとんどなく、
初めての光景に興奮と同時にかなり焦りがありました。



ルアーを取り出すため、ろくに確認もしないまま、
ロッドを少し雑に置いてしまったんですね。

すると、


ちゃぽっ・・・。


なにやら嫌な音が聞こえました。

急いで振り向くと、


綺麗に水平を保ったまま沈んでいく
ロッドとリール。


「あ~~~。。」


自分でもびっくりするくらい叫んでしまいました。

絶望とはまさにこのことを言うんだと
悟った次第であります。


今使っているリールは
亡くなった先代の意志を引き継いだカルディアの2代目。

みなさんも
ボート釣りの際は注意してくださいね((+_+))

本当にショックですから。。



以上、
コスパ最強スピニングリールのご紹介でした!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です