伊豆大島、旅の宿は民宿・三浜館!

スポンサードリンク



今回、
伊豆大島の旅でお世話になった宿が、
民宿・三浜館さんでした。

田舎っぽさがあって
離島にきたぞ!って感じで雰囲気がとてもいい民宿でした。

スポンサードリンク



トラベルロードさんで宿無指定のプランは
必然的にここになると思います。



アクセス



伊豆大島元町港から歩いて7~8分ほどの距離に三浜館さんはあります!






路地を入った奥なので、
地図がないとわかりずらいです。

すぐ近くにスーパーがあるので飲み物やお酒、
ちょっとした食べ物を買うには便利です!
(スーパーは夜7時にはしまってしまいます。)



チェックイン




トラベルロードさんから届いた案内によりますと
チェックインは15時からでしたが、

公式ホームページによりますと14時になっています。
リンク> 民宿 三浜館 – 伊豆大島観光協会

僕は10時に大島に到着しましたので、
チェックインの時間まで荷物を預かってもらうことにしました。
(この時は女将さんが不在で清掃の方に了承を得ました)


チェックイン時刻に宿に戻ると、
出迎えてくれた女将さんは優しそうなおばあちゃん!

チェックインの記入用紙に名前等を書き、
「記入はこれで大丈夫ですか?」
と話しかけたら

「・・・。」

聞き流されてしまった。。

シカトされるとはショックが大きい。。

と思ったら、
どうやら高齢で耳が少し遠いだけみたいでした。

やり取りの際は、
大きな声を出さないと聞き取れないようです。



お部屋の方は?




お部屋の方はこんな感じでした!


20160513_162656

民宿らしい畳のお部屋です。

一人部屋でしたが、
2~3人分布団が敷けそうなお部屋でした。


廊下はこんな感じです。


1463265801446

歩くとギシギシ音がするので、
他の部屋の方に迷惑にならないように夜は注意が必要です。

少し不安な部分が、
部屋の扉は内側からしかカギをかけることができないので、
外出の際は貴重品を部屋に置いておかないように気を付けなければなりません。


1463265846720

防音性能もほぼ無いので、
隣の部屋のテレビの音が丸聞こえです。

話し声や電話の際、
他に泊まっている方の迷惑になってしまいますので
注意が必要です。



トイレは男女とも共同トイレ。

お風呂も一つしかなく、
お風呂場内に大きな窓もある為、
女性の方は安心できないかもしれません。

(また、備え付けはフェイスタオルしかありません。
バスタオルはありませんので持参する必要があります。)


自然豊かな場所なので、
部屋やお風呂には羽虫やアシダカグモがいます。

殺虫剤がありますが、
虫の苦手な方にはちょっと厳しいかもしれません。



朝食・夕食



夕食の時間は夕方6時30分です。

(時間を聞き間違えて部屋でゆっくりしていたら
女将さんに軽く怒られてしまいました(笑))


20160513_190548

20160514_183136

結構なボーリューミーのある夕食です!

安いプランだったのであまり期待はしていなかったのですが、
これは嬉しかったです!



朝食は、
6時30分、7時、7時30分、8時と
30分刻みで選べます。

夕食の際に
次の日の朝食の時間を聞かれますので、
予定に合わせて選ぶことができます。


1463178629777

1463265009786



最後に




正直、
女性にはあまりお勧めできませんが、

部屋も広々としていて、
ご飯もおいしかったですし、

港からも近く、
スーパーも目の前。


ツアー代金の半分が宿代だとしても、
1万円くらいで2泊3日はかなりお得かなぁと感じました。


友達同士やもう一回一人で行くときは、
利用させてもらいたいと感じました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です