新幹線で行くスノボーツアーを初めて利用してみた!上越国際スキー場へ(新潟県)

リフトから眺めるゲレンデ
スポンサードリンク


12月23日~25日の3連休を利用して、
ちょっと早めの初滑りへ行ってきました!

普段はオリオンツアーなどのバスツアーでスノボーに行っているのですが、
今回は初めて、「新幹線で行くスノボーツアー」というものを利用してみることにしました!

実際に利用してみると思った以上に快適で、
しかも、
バスで行くよりも4倍近く早くゲレンデに到着できちゃうので、
今後は新幹線ツアー一色になってしまうかも。。

そんな新幹線スノボーツアーをご紹介したいと思います!

スポンサードリンク


ツアーの予約について


今回お世話になりましたツアー会社さんはこちらの「トラベックスツアーズ」さん!
リンク> トラベックスツアーズ


なるべく安く行きたいということで、
個室には風呂・トイレなし(共同浴場・共同トイレ)。
アメニティなしの
格安ロッヂクラスというプラン。

このプランはA~Dプランに分かれていて、
各プランはこのようになっています。

格安ロッヂクラスの各プラン


Aプラン
レンタルなしのリフト1日券(2日分)付きの宿泊プラン。
(ナイターは含みません。)
※料金は基本旅行代金のみ。
Bプラン
レンタル + リフト1日券(2日分)付きの宿泊プラン。
(ナイターは含みません。)
※料金は基本旅行代金 + 300円
Cプラン
レンタルなしの滞在中リフト乗り放題券(到着日から最終日まで)付きの宿泊プラン。
(ナイター含む。)
※料金は基本旅行代金 + 2000円前後の割増料金。
Dプラン
レンタル + 滞在中リフト乗り放題券(到着日から最終日まで)付きの宿泊プラン。
(ナイター含む。)
※料金は基本旅行代金 + 2000円前後の割増料金。


こちらの格安ロッヂクラスDプランで、
3人1室利用で一人27300円でした!

新幹線料金(越後湯沢から上越国際スキー場前までの在来線料金240円は含みません。)、
リフト券 + レンタル料金(1日500円の補償料金は含みません。)
宿泊費(朝食・夕食付)でこのお値段なので、
結構お手頃価格なのかなと思いました!


出発は東京もしくは上野駅から!(東京発の場合)


東京駅

トラベックスツアーズさんから送られてくるチケットに、
JR線のチケットも一緒に付いてきますのでJR線を利用して東京もしくは上野に向かう方は
少しお得になります!

今回は自由席チケットだったので自由に出発時間を決められました!

指定席で行くこともできるようなので、
絶対に座りたい方は指定席をお勧めいたします!
(行きは座れましたが帰りは激混みで座れませんでした。。)


東京から越後湯沢駅まで約1時間10分


新幹線

新幹線に乗るのが高校時代の修学旅行以来。

バスに比べて席は広いし、
到着までのあまりの早さに感動しました。。


越後湯沢から在来線で上越国際スキー場前まで


越後湯沢駅

越後湯沢駅に到着したら一度改札を出て、
上越国際スキー場前までの乗車券を購入します。
(PASMO、Suicaは使えません。)


上越国際スキー場前までの乗車券

そして上越線の2番ホームから長岡方面の電車に乗って3駅。
約15分で上越国際スキー場前です!


上越線の改札口
上越線の2番線ホーム
上越線の駅一覧

電車の扉はボタン式


電車の扉は東京みたいに自動で開くドアではなく、
押しボタン式になっています。

目の前に到着しても、
扉は開いてくれませんのでご注意を。。


押しボタン式の電車の扉

上越国際スキー場前到着


上越国際スキー場前駅

改札もなにもない駅ですが、
駅からゲレンデに向かうリフトまで徒歩3分。

駅目の前の「アネックス」さんでリフト券の引き換えまたは購入ができます!


スキー施設アネックス

温泉があったり更衣室があったり、
日帰りの方はこちらを拠点にするのが良さそうです!

リンク> アネックス – 日帰り案内 | ホテルグリーンプラザ上越


スキー・スノボーレンタルについて!


駅から3分ほどの距離にいくつかレンタル屋さんがあります!

今回、
ツアーで利用させていただいたお店が「イーマレンタル」さんです!

レンタル用品のイーマレンタル

ちょっと分かりにくい場所にあるのですが、
「七五三(なごみ)」さんというお土産、お食事、レンタル、着替えができるお店があって、
その隣の駐車場の奥の方にあります。





元気いっぱいのお姉さんがお出迎えしてくれます!

ボード・ブーツの他にウェアもレンタルされる方は、
ボードとウェアそれぞれに1日500円の補償料金が必要になりますのでご注意ください。
(補償料金は必ず払う必要があるわけではありませんが、万が一破損してしまった場合の為に保険に入っておく方が無難だと思います。)



お土産・レンタルなどに「七五三(なごみ)」さん


お土産屋さん七五三

「イーマレンタル」さんの目印でもあるこちらの「七五三」さんですが、
ご飯を食べることができて、レンタルと、無料で着替え、
それからお土産なども買うことが出来るので非常にありがたいお店です!

唐揚げ定食
唐揚げ定食900円。

かき揚げそば
かき揚げそば600円(大盛り + 100円)

コロッケ
コロッケ100円。


また、
上越国際スキー場はコンビニまでが結構な距離になりますので、
お菓子やお酒なども買えるこちらの七五三さんは宿泊時にかなり助かります。。

夜9時まで営業されているようなので、
滑り終わったあとに晩酌セットをぜひ!


宿泊はロッヂ・シラカワさん


今回、
ツアー会社さんの方で手配していただいた宿がこちらのシラカワさん!

アーリーチェックインも可能ですので、
ちょっと早めに付いてしまった方は声をかけてみてください!


ロッヂ・シラカワ

宿の中に入るとなんだか懐かしい匂いがしてすごく落ち着きます。

2階がロビーと食堂になっています。

玄関にボードやスキー板を置くことが出来て、
玄関入って左側の階段を下っていくと乾燥室があります。


1階に下りますと、共同浴場。

タオルなどのアメニティはロビーの方で宿の方に声をかけると
100円くらいで用意してもらえるようです。


お部屋はコタツ付の和室です。

廊下や隣の部屋に声が響いてしまいますので、夜は少し注意が必要です。


宿の扉は12時頃に閉められてしまいます
夜中にコンビニに行かれる方は、部屋に1名残してから向かわれることをお勧めします。
(今回、コンビニに出かけたら危うく宿に入れなくなるところでした。)


シラカワさんのお食事


シラカワさんでは朝食が7:30~9:00。

夕食が17:30~19:00くらいまでです。


1日目の夕食
二日目の朝食
二日目の夕食
三日目の朝食

お野菜とお米が美味しかったです!!



上越国際スキー場のゲレンデ


リフトからのゲレンデの眺め
雪が降るゲレンデ

上越国際スキー場は
初めて滑るゲレンデでしたが、とにかく広い!!

なので今まで滑ってきたゲレンデに比べてリフトに乗っている時間が結構長かったです。
(雨が降ったり風が強かったり天気が良くなかったので今回はかなりしんどかったです。)

雨が続いたのと、まだ雪がそれほど降っていないということで
滑れるコースが中腹部のパノラマコース部分の3コースしかなく、

しかも15時でゲレンデが閉鎖ということだったのでかなり残念でした。。



最終日の朝一、
一人で滑りに行ったら晴天に(*´▽`*)

もしかしたら仲間内に雨男がいたのかもしれません(笑)

最後の最後でパウダースノーを感じることが出来て良かったです。


朝一のゲレンデ
美しい雪景色
晴天の雪景色

こちらはスマホを片手に持って撮影したゲレンデの様子です!

手ぶれがひどいですがご了承ください。。




ゲレンデの癒し「おしるこ茶屋」さん


おしるこ茶屋

パノラマコースのリフト乗り場近くにあるこちらの「おしるこ茶屋」さん!

食事やトイレなどの休憩スペースになっています。


職場の方に「ここのおしるこが有名だよ。」とお勧めされたので、
ぜひ食べてみたいと、
空いている時間を見計らって食べてみました!


おしるこ茶屋のおしるこ

おしるこ、600円です!

冷えて疲れた体に甘くて暖かいおしるこが染みわたります。。


その他に、


ソースカツ重

ソースカツ重、1180円!


カレーうどん

カレーうどん、1080円!


スキー場なのでちょっと値段が高いですが、
暖かいものを食べると元気が出てきます!

朝10時オープンで、
11時頃になるとかなり混んできてしまいますので、
早めにご利用されることをお勧めします!


以上、
初めての新幹線スノボーツアー紹介でした!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です